30代後半〜40代以上で痩せにくくなってても酵素ドリンクって効く?

年齢で酵素が減った人ほど酵素ドリンクが効く!

痩せにくい

「30代後半から痩せにくくなっちゃったんだけど、酵素ドリンクは効くかなあ…」
「もう40代で何をしても痩せなくなっちゃったんだけど、酵素ドリンクもどうせ効かない気がする…」
年齢とともに痩せにくくなって、もう何をしても痩せないような気がしていました。
でも、酵素ドリンクなら、年齢とともに減った酵素を補って、痩せやすい体にできるんです。
ここでは、年齢と酵素の関係を見ていきます。

酵素

酵素は私たちの身体になくてはならない物です。
私たちの身体でどんな働きをしているかというと、消化酵素として、食べたものの消化に関係する働きが代表的なものですが、実は呼吸や体を動かすことなど私たちのあらゆる生命活動にかかわっているのです。
一つ一つの酵素が働いて体の機能を維持しているので、私たちは健康的な生活を維持することが出来ます。

 

この酵素、実は年齢と共に減ることがわかっています。

酵素が減る

酵素が減ると私たちの代謝機能などに影響があります。
代謝とは、栄養を体の隅々に届けること、また老廃物を体外に排泄することなどがありますが、この機能が悪くなると、体の新陳代謝が悪くなり、老廃物もたまります。その結果むくんだり、ダイエットしても痩せにくくなってしまうのです。

酵素が減ると太りやすい

年齢が増すごとに汗をかきにくくなってきたな、ちょっと食生活が変化しただけで太りやすくなったなと感じる人は、特に要注意です。
年齢と共に酵素が減ってしまうのは、老化現象の1つでもあるため誰にでも訪れること。
それを少しでも回避することが出来るように私たちは気をつけなくてはいけないのです。

酵素

では酵素がどのように補うと良いかというと、酵素が豊富に含まれている発酵食品や生の食べ物を摂取することです。しかし食事で酵素を補うということは、毎日のことですから、酵素摂取を心掛けた食生活を毎日続けることは簡単ではありません。そこでお勧めしたいのが酵素ドリンクなのです。

酵素ドリンク

酵素ドリンクとは酵素を効率よく摂取出来るように酵素が濃縮された飲み物のこと。これだったら、酵素ドリンクを毎日摂取すればいいので、継続することができます。また酵素ドリンクは食品の1つなので、副作用などを心配することなく摂取することができますね。

 

ダイエットをしてもなかなか効果が上がらないという人も酵素を摂取すると新陳代謝が高まるので、ダイエット効果が期待できます。
年齢のせいで痩せにくくなった人こそ、酵素ドリンクで痩せやすい体を取り戻すといいですよ。

年齢がいって痩せにくくなってても、安い酵素ドリンクで大丈夫?

安い

「年齢のせいで痩せにくいんだし、高い酵素ドリンクじゃないとダメかな…」
「なんとなく、安い酵素ドリンクじゃもう効かない気がして…」
年齢のせいで痩せにくくなったので、安い酵素ドリンクでは効かないような気がしていたんですよね。
高い酵素ドリンクはなかなか手が出なくて、始められずにいました。
でも、選び方さえ間違えなければ、安い酵素ドリンクでも十分効果が出せるんです。

原材料

年齢とともに減る酵素。
それを補うには、たくさんの種類の酵素を取ることが大切です。
たくさんの種類の酵素を取るには、原材料の数に注目です。
公式サイトを見れば、よく「酵素数60」とか「75種類の野草酵素」「50種類もの果物を」などと、どのくらいの種類の原材料を使っているか書いてあります。

 

酵素数と効果の関係

酵素は、1つ1つ働きが決まっていて、1つの酵素は1種類の働きしかできません。
たくさんの種類の酵素を取ると、いろいろな場所で働いて、大きな効果が得られます。

 

安い酵素ドリンクを選ぶ時でも、原材料の数=酵素の数が多いものを選べば、効果が出せますよ。

 

ランキングも参考にしてみてくださいね。

 

5000円以内で効果のある酵素ドリンクランキング